Expi

【ゾディブレ】邪神 ロキに勝つには?

2018/12/19ゲーム攻略


はじめに

闘技場やオリンポスバトルをはじめとしたPvPの場では様々なユニットが凌ぎを削っているが、その中でも「強い」「勝てない」「最強キャラ」と評判高いのが今年夏にリリースされた「邪神 ロキ」である。


 邪神 ロキのデータをみる

今回の記事では「邪神 ロキ」が何故強いのか、彼が入ったパーティに対抗するにはどうしたら良いかを考察してみた。

目次

ロキが何故強いか

火力が高く、防御もし辛い

  • グングニルの槍」が全体ダメージかつバリア無効の高火力。
    防御バフをかけない限り高いダメージを受けてしまう。
  • オートスキル1「邪神の波動」の威力も非常に高い。
    発動タイミングが遅く、バリア貫通効果がついていないものの、闘気防御無視が付いており、ダメージの方もチャージスキル並に出るため凶悪。
  • グングニルの槍」は防御バフで対抗できるが、バリアでは対抗できない。
    邪神の波動」はバリアで対抗できるが、防御バフでは対抗できない。
    両方のスキルには必中効果が付いていないので回避する事は可能であるが、オートスキル3「ベルセルク」の常時発動効果により、ロキの命中力が大きく上昇する為、対策なしでは彼の攻撃を回避することは困難である。

以上のように各スキルがお互いの弱点を補っており隙のない布陣になっている。

開幕発動の「ユグドラシル」の優秀さ

開幕に発動するオートスキル2「ユグドラシル」は、敵大半のバリアを無効化し、敵の行動速度を低下させる。
行動速度低下が凶悪で、この攻撃を受けてしまうと、次の行動に移るまでの時間がかなり長くなってしまい棒立ち状態になる。

  • 状態異常回復スキルを使用する
  • このスキルが発動する前にスタン等を付与して行動不能にする

上記のような対策はいくつかあるが、対策できない人にとっては脅威である。

▲このツタの攻撃で多くの敵の動きを遅らせていく!

強力な常時発動スキル

オートスキル3「ベルセルク」は味方の回避/命中力/行動速度を大きく上昇させる常時発動スキル。

中でも回避上昇効果が強力で、回避パーティに組み込むことも可能なほか、回避パーティを編成していなくても敵からの攻撃を回避することもある。
とりあえず入れておけば攻撃と防御の両面が大きく強化される汎用性が非常に高いスキルである。

黄金聖闘士に対して特攻効果

全ての攻撃スキルには「黄金聖闘士に対してダメージボーナス」がついており、特に現環境で主力となっている武器持ちの黄金聖闘士達に対して非常に相性が良い。

ただでさえ高い火力が黄金聖闘士相手だと即死レベルまでブーストされてしまう。

ロキに対抗するにはどうしたら良いか

沈黙効果付与

沈黙の状態異常発動中は、一切の闘気属性の攻撃が放てなくなるため、闘気攻撃が主力であるロキは沈黙の状態異常にかかるとたちまち無力化される。

ユニットのクラスが上がってくると「沈黙抵抗率」のステータスが上昇する為、確実に防ぐことは不可能であり、また、他のユニットによって状態異常を解除することもできる為、対策もされやすいが、沈黙付与の頻度を高めればロキを仕留めるまでの時間稼ぎにはなる。


命中力を上げるユニットを編成する

ベルセルク」の回避上昇に対抗するため、パッシブスキルやオートスキルなどで味方の命中力を上昇させ攻撃が回避されることがないようにすると、ロキに与えるダメージの総量が多くなり仕留めやすくなる。


やられる前にやる

ロキは攻撃性能においては非常に高いものの、防御性能に関しては特に秀でていると言うわけではない

開幕から高いダメージを与えることのできるユニットで集中砲火を行えば、反撃の機会を与えずそのまま倒しきることも可能。
または開幕から状態異常を付与し、敵の動きを止めた上で、無力化するのも良い。

相手にアベルがいた場合は、撃破しても復活スキルによって万全の状態に復帰される可能性があるので注意。
アテナなどの回復状態異常解除ユニットも警戒が必要である。

ロキに対する有効ユニット

 射手座の神聖衣 星矢
  • 同じタイプのユニットを3体以上編成することで、常時発動スキル「繋がれた遺志」によって、チームメンバー全員の小宇宙ゲージが一定量溜まった状態で戦闘を始めることができる。
  • 開幕から速攻を仕掛けて敵を封殺するにはもってこいのユニットである。
  • 後述の槍シャカとACEハーデスと組み合わせることで、戦局を有利に進めることができる。

 乙女座の神聖衣 シャカ(槍)
  • 開幕に発動するオートスキル「カーン」はバリアを展開するとともに、自身の小宇宙ゲージを高める効果を持つ。
    射手座の神聖衣星矢と組み合わせることで、最初からチャージスキルが発動可能になる。
  • チャージスキル「神・天魔降伏(槍)」はダメージこそ高くないものの、敵全体に沈黙/オートスキルキャンセル/スタン効果を付与と、強烈な行動制限をかけることができる。
  • 状態異常解除スキル持ちが天敵であるが、先手を打つことで、そのまま押し切ることが可能。
    耐久力はそこまで高くなく、ロキのダメージブーストの対象にもなっている為、反撃の機会をできるだけ与えないことが重要となる。

 冥王 ハーデス(ACE)
  • 常時発動スキルによって、非常に高い耐久性を持っており、ロキの高火力攻撃にも幾分か耐えることができる。
    射手座の神聖衣星矢と組み合わせることで、開幕発動のオートスキル「グレイテストエクリップス」の小宇宙ゲージ上昇効果と合わせて、最初からチャージスキルが発動可能になる。
  • チャージスキル「グリムランジ」は高いダメージを与えるとともに行動待機時間を延長させる効果を持ち、当てることができれば開幕からロキの行動速度を大きく低下させることができる。(ロキに狙って当てるには隊列を意識する必要がある)
  • パーティ編成しだいではこの攻撃によって後衛に配置されている回復キャラ(アテナやアベルなど)を開幕から落とすことも可能であり、ロキの回復手段を減らすことができるのも大きい。

 鳳凰星座 一輝(LG)
  • 開幕に発動するオートスキル「鳳翼闘気・煌」は味方全体に命中力上昇行動速度上昇効果を与える。
    ロキの常時発動スキル「ベルセルク」の回避上昇の対抗手段になるほか、速攻パーティの1パーツとしても活躍する。
  • チャージスキル「鳳翼天翔・煌」のチャージスキルキャンセルやオートスキル「鳳凰幻魔拳・煌」の混乱付与など妨害効果も豊富であり、先手を取ることでロキを封殺することが可能。
  • 敵の反撃により戦闘不能になっても、オートスキル「不死鳥・煌」によって、一度だけ復活できる

 眠りを司る神 ヒュプノス
  • 開幕に発動するオートスキル「冷静沈着」によってロキを含める敵ユニット全体の攻撃力を大きく低下させることができる。
  • ダメージを受けることで発動するオートスキル「神の慈悲」は味方全体のHP/状態異常を回復するとともに、敵の攻撃を1度防ぐバリアを展開する非常に便利なスキル。

 獅子座の神聖衣 一輝
  • 非常に高い単体攻撃能力を持ち、ロキを単独撃破可能なユニット。
  • また、撃破できなくとも各攻撃に対し小宇宙ゲージ減少効果を持つ為、チャージスキルの発動を防ぐことができる。
  • 一輝は最も総合力の高いユニットを狙うスキルを多く所持しているため、ロキを狙って攻撃できるかどうかは相手の編成による。

 女神 アテナ(ACE)
  • チャージスキル「女神の祈り」はHPを回復するとともに、チームの防御力を高めることができる。
  • 常時発動スキル「女神の加護」についてもチームの防御力を高める効果があり、ロキのチャージスキルを耐え切る為の対抗手段になる。
  • ユグドラシル」によって、低下した行動速度も、豊富な回復スキルで解除できる。
    速攻ではなく、長期戦を視野に入れる場合は是非入れたいユニット。

 蛇遣い星座 シャイナ(黄金聖衣)
  • 開幕に発動するオートスキル「鼓舞」は味方全体の攻撃力と行動速度を上げる効果を持っており、速攻を仕掛けるには持ってこいのスキル。
  • 戦闘不能になった際に発動する「黄金の蛇遣い」は敵全員の攻撃力を減少させる効果を持ち、解除もできない為、ロキの持ち味である高火力スキルを潰すことが可能となっている。

 蟹座の神聖衣 デスマスク(トンファー)
  • チャージスキル「神・積尸気冥界波(トンファー)」は敵全体に沈黙&混乱を付与するスキル。
    先手を取ればロキを封殺することが可能。

実際に戦ってみた①

対戦相手

後列 中列 前列

自陣の編成

後列 中列 前列

バトルの流れ

  1. オーラタイプが3人(ACEハーデス、LG一輝、槍シャカ)いる為、射手座神聖衣 星矢の「繋がれた遺志」によって、最初から小宇宙ゲージが溜まった状態でスタート。
    開幕は蛇遣い星座 シャイナ(黄金聖衣)が味方全体の攻撃力と行動速度が上昇し、鳳凰星座 一輝(LG)によって、命中力/行動速度が上昇
  2. 冥王 ハーデス(ACE)が「グレイテストエクリップス」発動により小宇宙ゲージが溜まり、そのままチャージスキル「グリムランジ」へ移行。
    同時に乙女座の神聖衣 シャカ(槍)が「カーン」発動により小宇宙ゲージが溜まりそのままチャージスキル「神・天魔降伏(槍)」を発動するので、敵の大半が多大なダメージと状態異常を受け、グリムランジの突進&追撃を受けた太陽神 アベルが速攻撃破。
  3. 開幕時、敵側から反撃を受けるものの、乙女座の神聖衣 シャカ(槍)による沈黙/オートスキルキャンセル/ブロウ効果やハーデスの「グリムランジ」による行動速度低下などによって、被害は軽微。
    その後射手座神聖衣 星矢の「サジタリアスの矢」によって、さらに味方の攻撃力/行動速度が上昇し、そのまま敵を押し切ることに成功した。
▲開幕直後から高頻度でチャージスキルを放つ槍シャカ!

実際に戦ってみた②

対戦相手

後列 前列

自陣の編成

後列 中列

バトルの流れ

  1. オーラタイプが4人(LG一輝、槍シャカ、ヒュプノス、ミーノス)がいる為、射手座神聖衣 星矢の「繋がれた遺志」によって、最初から小宇宙ゲージが溜まった状態でスタート。
    鳳凰星座 一輝(LG)によって命中力/行動速度が上昇、眠りを司る神 ヒュプノスの「冷静沈着」によって、敵全体の攻撃力が低下
  2. 乙女座の神聖衣 シャカ(槍)が「カーン」発動により小宇宙ゲージが溜まり、そのままチャージスキル「神・天魔降伏(槍)」を発動し沈黙/オートスキルキャンセル/ブロウ効果などによって序盤の勢いを制する。
  3. その後鳳凰星座 一輝(LG)のチャージスキルや天貴星 グリフォン ミーノスのチャージスキルなどによって、スキルキャンセルを連発し、対戦相手に自由に行動させないまま敵を撃破することに成功した。
▲一輝LGのスキルキャンセルで敵のスキを作る!

まとめ

現状撃破が困難なロキであるが編成次第では十分撃破可能であることに確認できた。

相手の行動ルーチンやスキルの内容を十分に理解し、編成工夫してバトルを勝ち抜いていこう。


※本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

Expiゲーム情報