Expi

【ゾディブレ】邪神 エリス最速レビュー!

2018/11/07ゲーム攻略


11/6、不吉な彗星レパルスの導きにより、黄金のリンゴに封印されていた争いの女神、邪神 エリスが新登場!


 邪神 エリスのデータをみる

基本情報

  • 後列のテクニックタイプ
  • 攻撃力や防御力などのステータスを奪い、エリス自身を強化していくアタッカー

バトル開始直後に発動する黄金の林檎で対象となった敵の攻撃力/防御力/命中力/回避を奪い破壊の眼差しバリア貫通の全体スタン攻撃を行い敵全体の足止めを謀る。

そしてチャージスキルのエリスの槍で、最もHPの少ない敵に目がけてバリア貫通&防御力無視の直線攻撃を放ち、敵を次々に殲滅していく。

特徴

エリスの魅力は次の通り。

黄金の林檎のステータス奪取は重ねがけ可能

バトル開始直後から発動するこのスキルで、エリス自身のステータスは終始上昇していくが、この効果は重ねがけが可能となっている。
通常の行動速度でも可能だが、射手座の神聖衣 星矢などのユニットにスピードアップしてもらえれば、後半になっていくほど殲滅力が増していく

ほとんどの攻撃スキルがバリア貫通

チャージスキルのエリスの槍やオートスキルの破壊の眼差しには、バリア貫通が備わっている。
そのため、黄金の林檎の効果で火力が高い状態でダメージを与えつつ、それぞれのスキルの追加効果も反映しやすくなっている。

▲攻撃スピードが速くなるほど後半で殲滅力を増していく...

このようにエリスは、敵のステータスを奪いつつ味方から行動速度を高めてもらうことで、バリア貫通の高火力スキルで反撃できる点が強みといえるだろう。

編成

上記の通りエリスは、主に火力担当として戦闘に参加する。
彼女の行動速度を高めることでさらなる殲滅役となるので、射手座の神聖衣 星矢などのユニットが必須となる。

また教皇 アーレス教皇 サガなどのバリアを意識しないで戦えるユニットと連携していけばシンプルながらも真正面からゴリ押ししていくパーティができる。

一方、回復面としては彼女の精気の源となった女神 アテナ女神 アテナ(ACE)などがいれば安心できるだろう。

ただ敵陣にハーデス 瞬がいると上昇していたステータスが消えてしまう事がある。
獅子座の神聖衣 一輝等の前衛を絶えず攻めるユニットを編成に入れて、エリスの黄金の林檎を当てやすくするなどの工夫が必要となるので注意しよう。

編成の相性がいいユニット

スキル紹介

エリスの槍

【物理属性】※バリア貫通
最もHPの低い敵を目がけて放つ物理防御無視のノックバック付き直線攻撃。

▲矛を持ち構えて...
▲物理防御無視の直線攻撃で敵を仕留める!

弱った敵を標的としているため、狙った獲物を確実に仕留めつつ、その周囲にも火力高めのダメージを与えていく。

ただし演出時間が少し長く、発動すると黄金の林檎高まったステータスが消えてしまうことが稀にあるので注意しよう。

破壊の眼差し

【物理属性】※バリア貫通
スタン効果をもつ全体攻撃。

▲バリア貫通なので敵をスタンさせやすい

バリア貫通となっているので、ヒットした敵をスタンさせやすくなっている。

黄金の林檎

【闘気属性】
最もHPが高い敵にバインド&5回の継続ダメージを与えるオートスキル。

▲敵1体のステータスを奪っていく!

ヒットした敵から一定間隔で物理攻撃力/闘気攻撃力/物理防御力/闘気耐性/命中力/回避を吸収し、自陣の最もHPが少ない味方に与えたダメージの一部を還元する。

さらにこの効果は重ねがけが可能となっているので、射手座の神聖衣 星矢などの行動待機時間を短くしてくれるユニットがいてくれると、バトル後半ではチャージスキルの殲滅力がとてつもないものと化す。

レパルスの導き

【闘気属性】※常時発動
敵全体のHP吸収を低下させるオートスキル。
常時発動となっており、バトル中は敵の生存率を常に低下させることができる。

また、味方全員の挑発/ノックバックを一定確率で無効化するため、山羊座の神聖衣 シュラ(剣)の足止め攻撃や牡牛座の神聖衣 アルデバラン(円盾)の撹乱などには活躍できるスキルだ。


※本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

Expiゲーム情報