Expi

【ゾディブレ】蜥蜴星座 ミスティ(冥衣)最速レビュー!

2018/09/19ゲーム攻略


9/19、冥王ハーデス編で復活した蜥蜴星座 ミスティの冥闘士バージョン、蜥蜴星座 ミスティ(冥衣)が新登場!


 蜥蜴星座 ミスティ(冥衣)のデータをみる

基本情報

  • 後列のテクニックタイプ
  • 後衛の敵をメインに火力高めの攻撃を繰り出す後列キラーユニット

バトル開始直後、華麗なる波動でノックバック付き直線攻撃と同時に自身にダメージ吸収バリアを展開し、美しき一撃でさらに後列の敵をスタン付き範囲攻撃で追い打ちをかける。

マーブルトリパーは、美しき一撃の効果に必中効果/火力高めが備わった後列殺しのスキルとなっている。

特徴

ミスティは以下の点に注目。

後列への攻撃を怠らない

彼の攻撃スキルは最も遠い後列ユニットに焦点を当てているため、蠍座 ミロ(OCE)と同じく後列キラーとして活躍することができる。
天馬星座 星矢(LG)など、サポートや高火力スキルを持つ敵を先に倒すことに秀でているユニットだ。

自身の生存率を高める要素を複数持つ

空気の防御壁の効果で、自身の被ダメージ量を軽減しつつ、自陣の冥闘士の編成数に応じた回避の底上げを行う。
これに加え華麗なる波動で、開幕を含め一定の間隔でバリアを展開するので、自身の生存率を高めて後列への敵の攻撃を絶えず行うことができる。


このようにミスティは、自身の生存率を高め後列の敵を攻撃し続けることで、高火力攻撃や回復スキルを持つ後衛のユニットを先に殲滅し、バトル後半で安定した試合運びにもっていける点が強みといえるだろう。

編成

上述したようにミスティは、後列アタッカー役として活躍する。
殲滅性を増す方法としては同じ戦闘スタイルを持つ蠍座 ミロ(OCE)などと組むことで、脅威となる後衛の敵を早い段階で退場させることができるだろう。

さらに空気の防御壁回避を底上げしつつ、ここに冥界三巨頭を編成してやれば、天雄星 ガルーダ アイアコス天猛星 ワイバーン ラダマンティスが回復要員となり、天貴星 グリフォン ミーノス強制回避も相乗して効果を発揮することだろう。

このように生存率の高さが光るミスティだが、敵陣の中に太陽神 アベルがいたら注意が必要になる。

彼の定期的に展開するあのダメージカウンター付きのバリアがミスティにとって厄介な障害となるので、必要に応じて天雄星 ガルーダ アイアコスガルーダフラップを発動するのを待つか、山羊座 シュラ(OCE)など、高頻度でバリア無効化攻撃を繰り出すユニットを一緒に編成してあげよう。

スキル紹介

マーブルトリパー

【物理属性】※必中効果
最も遠い敵とその周囲を攻撃するスタン効果付きの範囲攻撃チャージスキル。

▲空気の流れを作り上げて...
▲後方の敵を必中で高火力攻撃!

美しき一撃とほぼ同一のスキルだが、

  • 必中効果付き
  • 火力が比較的高め

となっており、水瓶座の神聖衣 カミュなどといった後列に控える高火力ユニットを屠る一撃を放つ事ができ、たとえ倒しきれなくてもスタンによる拘束で、別の仲間がトドメをさす。

美しき一撃

【物理属性】
最も遠い敵とその周囲を攻撃するスタン効果付きの範囲攻撃オートスキル。

▲後方の敵を攻撃&足止め!

シンプルな仕様ではあるものの火力が高めとなっており、教皇 アーレスなどの後列に位置する火力ユニットを攻撃し、更に足止めを行うことで敵の手数を減らすことができる。

華麗なる波動

【物理属性】※バリア効果
開幕発動のオートスキルで、最も遠い敵を目がけて放つノックバック付きの直線攻撃を行う。

▲高火力攻撃と同時にバリア展開!

また自身にダメージ吸収と状態異常を無効化するバリアを12秒ほど展開し、生存率を高める。

開幕から敵からの攻撃を防ぐほか、一定の間隔で発動することでミスティの生存率を跳ね上げる。

空気の防御壁

【闘気属性】※常時発動
パーティに編成されている冥闘士の数が多いほど、自身と味方の冥闘士の回避が高まるサポートスキル。

また、自身の被ダメージ量を軽減することができ、後列への攻撃を多く行える。


※本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

Expiゲーム情報