Expi

【ゾディブレ】邪神 ロキ最速レビュー!

2018/08/07ゲーム攻略


8/6、ワルハラ宮殿に封印されていた邪神 ロキが新登場!


 邪神 ロキのデータをみる

基本情報

  • 前列のオーラタイプ
  • 攻撃スキルの全てが黄金聖闘士に与ダメージ量が増加する黄金聖闘士キラー
  • バリア無効化闘気耐性無視の攻撃で敵の防御能力を関係なくダメージを与える殲滅担当ユニット

バトル開始直後、ユグドラシルで攻撃しつつ敵の開幕バリアを剥がし、邪神の波動により闘気耐性無視の範囲攻撃でさらに追撃。

たとえ敵陣が高頻度にバリアを展開されても、グングニルの槍によるバリア無効で敵陣全体を丸裸にしたのち、ノックバックで一定時間の間敵陣全体にスキを作ることができる。

特徴

ロキの注目すべき箇所は以下の通り。

黄金聖闘士に対してのアタリが強烈

彼の全ての攻撃スキルには、黄金聖闘士には与ダメージが増加するという特徴がある。
これまでに登場した黄金聖闘士のユニット(神聖衣/OCE/武器持ちなど)に有効なので、特に武器持ちでいう殲滅担当の獅子座の神聖衣 アイオリア(剣)や足止め要員の乙女座の神聖衣 シャカ(槍)などもうまくいくと序盤から消えてしまう...なんてことも。

ベルセルクの豊富なサポート

味方全員の命中力/回避を底上げし、さらに行動待機時間の短縮を行う。
回避特化パーティとしても対回避特化パーティでも使えるので、様々な状況でもパーティに入れやすく、順応しやすいユニットとなっている。


このようにロキは、命中力/回避を底上げについで黄金聖闘士への高火力攻撃を行うことで、最近驚異となっている「武器持ち」の対抗手段として活用できる点が強みといえるだろう。

▲武器持ちユニットでも1発退場になってしまうことが...

編成

彼は主に火力担当として行動する。
前線で戦うので女神 アテナ天馬星座の神聖衣 星矢などの回復やバリアスキルを持つユニットを味方に入れるとGOOD。

特に以下の点がカバーできれば、ロキの強烈な攻撃ルーチンを維持することができる。

攻撃面でうまく併用できそうなものとしては、教皇 アーレスといったバリア無効化/貫通スキルを持つユニットであれば敵陣のバリアを無視した戦い方が可能なので、持っている場合は連携してみるといいだろう。

この他にも、上述したとおり回避/対回避特化パーティの一員としても活躍できるので、敵陣の編成を見つつ彼とともにうまくできそうな編成を試してみよう。

スキル紹介

グングニルの槍

【闘気属性】※バリア無効化
バリア無効化&ノックバック付きの全体攻撃チャージスキル。

▲槍を上空に掲げて...
▲敵全体にバリア無効化の高火力攻撃!

黄金聖闘士に対しては与ダメージ量が増加するので、天秤座の神聖衣 童虎(円盾)などの高い防御力やバリアスキルを持つユニットには効果抜群のスキルである。

邪神の波動

【闘気属性】※バリア貫通
敵全員に闘気耐性無視の範囲攻撃を行うオートスキル。

▲敵陣の編成によっては大ダメージを与えられる!

黄金聖闘士に対しては与ダメージ量が増加するほか、発動中は無敵状態となっている。

各列の中央付近のユニットは、比較的範囲攻撃のダメージが連続ヒットしやすくなっているので、各列に奇数体の編成になっている敵陣であれば、さらにダメージが多くなるだろう。

ユグドラシル

【物理属性】※バリア無効化
ランダムに敵3体をめがけて攻撃するバリア無効化付きの範囲攻撃オートスキル。

ヒットした敵の行動待機時間を延長するので、敵の攻撃頻度を下げて被ダメージ量を減らす。

▲世界樹の根が敵のスピードを下げる!

上記2つのスキルと同じく、こちらのスキルも黄金聖闘士にはダメージ量が増加するので、高頻度で発生するこのスキルで獅子座の神聖衣 アイオリア(剣)などの高火力ユニットも、手数がどんどん減らされながら活躍させずに地に伏せていく。

ベルセルク

【闘気属性】※常時発動
味方全体の行動待機時間を短縮させる常時発動サポートスキル。

さらに命中力/回避も上昇するので、琴座 オルフェ蠍座の神聖衣 ミロ(双節棍)など回避特化パーティと連携すると火力担当としての役割を担う。


※本サービスに掲載されている情報は独自のものであり、ゲームの公式情報ではありません。

Expiゲーム情報