Expi

【ぼくドラ】アトラス戦の攻略について

2018/11/12ゲーム攻略

URLとタイトルをコピー

アトラス戦の攻略

アトラス戦は大きく分けて「隕石破壊」「魔法or攻撃バリア」「アトラス本体」の3つのフェーズで成り立っている。

隕石フェーズ

隕石破壊とは、降り注ぐ100個の隕石を攻撃か魔法で破壊するというもの。

スキル以外の通常攻撃や通常魔法はAP消費0で打てるので、攻撃コンボを積みたいなら攻撃で破壊、素早く片付けたいなら隕石を一度に複数個破壊できる魔法を選ぼう。

バリアフェーズ

隕石を全て破壊すると、次は「バリアフェーズ」となるので、魔法バリアには攻撃のスキルを。攻撃バリアには魔法スキルを駆使してバリアを突破しよう。

1分以内にバリアを破壊できないと、アトラスの会心の一撃を食らってしまい、味方全員が気絶状態になってしまうので注意。

アトラスフェーズ

バリアを突破すると、いよいよアトラス本体にダメージを与えられるようになるので、強力な攻撃スキルや魔法スキルでアトラスを討伐だ!

この3フェーズは繰り返し行われ、アトラスは討伐する毎にレベルが上がり強力になる。

ドラブレ・英雄召喚のタイミング

ドラブレはドラゴンのレアリティによって召喚時間と効果が変わり、ドラゴンのコストに応じたダメージを与えることが可能。

アトラス戦では、ドラブレの他に英雄を召喚することで、アトラスに大ダメージを与えることができ、その後5回のスキル使用時の消費APを0にできる。

ただし、一度召喚すると10分のクールダウンが入るので、使い時を見極める必要がある。

どちらも隕石フェースで発動させると非常に勿体無いため、隕石を破壊するスピードを調整し、ドラブレも英雄召喚も必ずバリアかアトラス本体に当てることを心がけよう!

アトラス専用デッキの組み方

アトラス用デッキにはレイ、メガレイなどの消費APが少ない魔法をできるだけ多く積み、光速スラッシュなどの低AP攻撃スキルも積んでおく。

アトラス戦はいかにスキル数とAPが息切れしないかが重要になってくるため、たとえ戦力が大幅に下がったとしても、AP低消費スキルを多く積むことを優先しよう。

回復にAPを使わないためにも、回復能力を持つ特性スキル「応急処置」「自己再生」「慈悲の心」などかあればデッキに組み込んでおくのもオススメだ。

消費APが高い強力なスキルや、大ダメージが期待できる範囲攻撃スキルなどもいくつか積んでおき、英雄召喚後の消費APが0のタイミングで打ち込もう!

イベント限定キャラを大切にしよう

「メダパニ」や「サモンズゲート」「スカウトラッシュ」などのホームイベントで手に入る限定オーブは、アトラス戦で役に立つ低コストで打てる魔法スキルを持っていることが多い。

そのため、アトラス戦に挑戦してみようと考えている人は、是非限界突破させて強化しておこう!



 
 
 
 

Expiゲーム情報