Expi

【ぼくドラ】リセマラおすすめランキング【4/17更新】

2018/04/17ゲーム攻略

今やどのスマホゲームアプリにも付き物となりつつある、リセマラについて触れていく。

ぼくドラでは、ゲームを開始後、あまり途切れる事無くガチャ剣が手に入るため、いくつもルートがあるのだが今回は一番シンプルな方法を紹介。

チュートリアルの改修

2017年10月18日に配信されたVer:1.1.7より、チュートリアルが刷新!

今までチュートリアルの最初で引けるガチャはSR確定となっていて、ピュラーサブノックトリスタンの3択だったのだが、
なんとこのVerから変更が入り、UR確定ガチャとなっていた!!

▲公式のお知らせには無かったが、しれっと更新内容に追加
 
 
 
 

新チュートリアルをやってみた

画像つきで変更点を紹介。

▲少しわかりにくいが、初回のDLデータも少し減った模様
 

ガチャ画面までたどり着くと...

 
▲アリーナのセリフが変更され、19までは排出されるとのこと
▲おお!確かにURオーブが出るようになってる!
▲以前のガチャでは出なかったURエレボスをゲット!
▲召喚バトル後のリミナのセリフにも変更があり、アルナが一体プレゼントされるようになった

リセマラの注意事項

最高レアリティの排出確率

ただ、予め断っておく必要があるのが、ぼくドラは課金ガチャと無料ガチャが住み分けされており、無料で引けるガチャには他のゲームで言うフェス(特定キャラの確率アップ)等のようなものがない。

また、レアガチャには天井が設けられているため、1回1回の確率自体は相当低め。つまりリセマラ自体がかなり厳しいものとなる。

チャレンジするプレイヤーは、それを理解した上で読み進めて欲しい。

Ver1.1.7のチュートリアル改修によりURがかなり狙いやすくなったため、リセマラがしやすくなった。

ただし注意が必要な点として、明言されてはいないが、チュートリアルのUR確定ガチャはオーブのみだと思われる。
※ここでドラゴンが出てしまうとチュートリアルで使用する英霊が居なくなってしまうため

また、後述するフローではドラゴンも含めて狙うことができるが、通常のガチャ剣では厳しい事には代わりが無いので、無理のない範囲で行うこと。

 

プレイヤー名について

最初に決定したプレイヤー名は、後から変更ができない。

リセマラだからといって適当な名前をつけてしまった後に、強力なユニットを引いても取り返しがつかないため、注意。

リセマラの手順

大前提として、初回の起動時に容量の大きいデータのダウンロードシーケンスがあるため、Wi-Fi通信が使用できる環境で行う事。

※Ver:1.1.7での改修で変更されたのは、最初のSRガチャフロー部分のみなので、後はこれまでと同様。

上から順に消化していこう。

  • チュートリアルを進めて、最初のガチャポイントでURオーブ確定(コスト19以下)ガチャを引く
    ※最初のリセマラポイント
  • チュートリアルを消化する
    ※ホーム画面で自由に行動できるタイミングになったら終了。
  • ホーム画面の封筒アイコンからプレゼントを受け取る
    ※この時点でガチャに挑戦しても問題ないが、倍以上これから手に入るので続行推奨
  • 「メニュー」>「交換所」>「レアメダル交換所」>「ガチャ剣」タブ>2ページ目一番下のガチャ剣を3個交換
  • ▲レアメダル交換所はこちら
  • 「ガチャ」>「72時間限定ビギナー応援ガチャ」の無料分を回す
  • 「ユニット」>「デッキ編成」>「おすすめ編成」を行う
  • 「ユニット」>「オーブ合成」>任意のベースオーブを選択>「強化の書」で強化の書を1つ使用して強化する
  • 「ギルド」>「トーク」>スタンプやコメントで発言
  • 「ドラゴン」>任意のエリア>ドラゴンを1体討伐
  • ホームに戻り、画面右上の袋型のアイコンからスライムパウダーを使用>スライムを倒す をレベル20になるまで繰り返す
  • 「ビンゴパネルミッション」>左下の「バトルクイズ(基本編)」をクリア(チュートリアルをやっていれば分かる内容)

ここまででスムーズに行えば15分かかるか否かというところ。

SR以上確定のレアガチャ剣も含めて20回以上引けるようになっているのでここでガチャにチャレンジしよう。

なお、運が良ければレアスライムの討伐時にSR確定ガチャ剣や、UR確率アップガチャ剣を獲得でき、更に追加で1回引ける。

 
 
 
 

リセマラおすすめランキング(オーブ)

UR確定ガチャはコスト19以下のオーブのみ、それ以外のチャンスではドラゴンも含まれるため、2つに分けて紹介。

UR確定ガチャ

下記の前提を元にTOP10形式で算出。

  • 基本的にコストが上限の19が大当たり扱い
  • この段階ではスキルよりも総戦力重視をおすすめとして、ステータス(コスト)偏向
  • 総戦力が近いものは、物理攻撃の上限値が高い方を優先
    ※限界突破含まず

ということで、要約すると高コストの物理攻撃力(物理タイプ重視)ランキングとなっている。

リセマラおすすめドラゴン

初めに断っておくと、リセマラと言っても通常のガチャ剣で狙うことになるため、相当厳しい確率になることは覚悟すること。
そもそもURドラゴンが出ること自体がガチャ剣では本当に稀で、SRにもへたなURより強いドラゴンはたくさん居る。
その為、こちらはランキングではなく、どれか一体でも出たらもう始めても良いというような内容にしている。

また、ランク付けの観点としては最強のドラゴン。ではなく、リセマラで引いてすぐに実戦運用が可能か。を重視している為、
総戦力に依存しないドラゴン(ステータス上昇系は優先度低)を中心にセレクト。

ただ、上限上げ(下げ)ドラも、当たったら当たったで活躍時期が少し先になるというだけなので、その時点でリセマラ終了で全く問題ない。
※その場合、全能力。若しくは物攻が上げ/下げ対象のドラがオススメ。

おすすめポイント

新生バハムート
しっかりと上限値上げのバフを受けていれば、ドラブレの効果で爆発的な火力をプレイヤーの戦力に依存せずに出すことができるので、とてもオススメのドラゴンといえる

ヴァルハラ
攻撃コンボがしっかり積まれていないとコアトリクエなどに倍率が負ける場合が有るが、特性発動率アップを含めても最強の物理ラスドラと言っても過言では無い。
ランクが高いギルド程出番が増えるので、正直この1体を持っていれば他のを持っていなくてもほぼ問題ないレベル

アプス
ラスドラとしても、道中使用としても使い勝手が良い。
効果が総戦力に依存しないため、初心者のうちからでも活躍させることができるというのもリセマラ向けの大きなポイント

バロン
物理のみの上昇だが、時間効率が高く優秀。
戦力が低い場合でも、ラスドラとしての運用は有り。逆に道中で使用する場合は継続効果を発生させないように注意

トナティウ
攻撃コンボを稼ぎたい時はこれ。待機時間中の効果は戦力に依存しないため、上げドラとしてもコンボ積みとしても使える

猿神
応援を稼ぐならこちら。発動時のバフは戦力依存なものの応援コンボを積む効果はしっかり得られる

厳選したい場合は...

いやいや、URの中でも厳選したいんだ!
という強靭な精神を持つユーザーは、狙えるようならコストが高いユニットを狙うこと。

コストはステータスの数値に大きく影響しており、コストが高いユニットは能力値が高い。と考えて問題ない。

なお、前述のUR排出確率を加味すれば、超高コストの21等を狙うのは現実的ではないため、コストは18以上が引ければ開始してしまってもいいと思われる。

スキルの使い勝手などはコストとは関係が無いものの、この時点では少しでも能力値が高いユニットが欲しいので、無理のない程度にやってみよう。

 
 
 
 

Expiゲーム情報