Expi

【ソルゼロ】レリクスの試練 攻略の心得!

2017/09/06ゲーム攻略

本作の中でも屈指の難易度を誇るレリクスの試練。高得点を出すために気をつける事をまとめてみたぞ。

部位は序盤に破壊せよ!

パーティの中に全体攻撃や横一列攻撃など、複数の部位を攻撃できるアクションを持った英霊がいる場合、部位は最初に破壊しておくと良い。

理由として、部位はフェーズが進んでもHPが回復しないこと。破壊された部位に攻撃をヒットさせた場合、そのダメージが本体に入ることの2点のメリットがある。

後者の恩恵は大きく、例えば本体以外に部位が2つあるBOSSに対して全体攻撃を放った場合、部位に入るはずだったダメージが本体へそのまま入るため、実質ダメージが3倍になる。

レリクスの試練は、クエストと違って時間制限が無く、ボスもフェーズ1の段階ではミッション失敗時の全体攻撃が大したダメージにならないため、まずは焦らず部位を破壊してから本体に集中攻撃していくことをおすすめする。

推奨英霊を用意せよ!

レリクスの試練では各BOSSの攻略に対してオススメの英霊をゲーム内で確認することができる。

特に、要注意攻撃に対しては、行動を制限されるタイプの状態異常への対策ができているかいないかで、ミッションの成功率が大きく変わってくる。

状態異常を治療できる英霊を所持しているなら、必ず連れて行くように。

 状態異常対策を持つ英霊

こんな英霊はオススメ!

以下の効果を持つアビリティやアクション、ソウルアーツを持った英霊を編成しておくと戦闘を有利に進めることが可能だ。
手持ちに居るようなら積極的に編成するように。

アクション中の相手にダメージUP

アクションについている効果で、ブリュンヒルデ(SSR)小野小町などが該当。

ミッション中は、アクション中という判定がされているため、基本的に常時ダメージUPするのと同等の効果を得られる。

ボス戦時にステータスUP

レリクスの試練はBOSSのみと戦闘を繰り返し行うチャレンジモードのため、最初から効果が発揮される。

クリュセイス(SSR)真田幸村のように、BOSS戦で効果を発揮するアビリティは通常の能力上昇アビリティより効果が高めなのでオススメ。

状態異常時にステータスUP

各曜日のBOSSは要注意攻撃として、状態異常を付与する攻撃を放ってくる事があるが、この内、行動を制限されない「毒」「火傷」「暗闇」の3つは、アビリティによって逆にチャンスとして活かす事ができる場合がある。

那須与一(SSR)織田信長(R)などが該当。

エレイン(SSR)は珍しいケースで、味方全体に火傷状態で攻撃UPがかかる効果を付与できる。

発動する度ダメージUP

主にメラニッペ(SSR)北条政子(SSR)が持つアクションは、使う度にダメージが増していく効果を持っている。

制限時間が無く、こちらが倒れるまでバトルが続くレリクスの試練では相性抜群だ。

ソウルアーツを再使用可能

現状はマリーアントワネット(SSR)のみが使える効果ではあるが、最後の最後まで粘り強くバトルするためには是非とも欲しい。

復活

フェーズが進むにつれて、BOSSから受けるダメージや耐久力は飛躍的に上昇していくため、パーティから1人離脱しただけでも一気に押し切られてしまう危険性が高くなっていく。

復活スキルは実質的にサブメンバーを増やしているのと同じような状態となるため、ケリドウェン(SSR)ディンドラン(SR)のような、他の英霊を復活させる事ができるものや、マリア・テレジア(SSR)武田信玄(SSR)のような自分を復活させる事のできるスキルは重宝する。

Expiゲーム情報