Expi

【ソルゼロ】灼熱のかまど【攻略】

2017/11/15ゲーム攻略

 他の遺跡攻略へ

クエストデータ

踏破報酬

SR以上英霊召喚チケット

遺跡データ

※★マークはBOSSフロア

エリア 難易度 属性 初回クリア報酬
10 英霊石
10 全能の成長コードⅡ
10 スタミナ20回復薬
10 英霊石
10 英霊のアイドル グローア
15 育成クエストキー
15 英霊石
15 スタミナ20回復薬
15 全能の成長コードⅡ
10 15 気合一発 甘寧
11 20 英霊記章
12 20 テラの覚醒結晶(中)
13 20 全能の成長コードⅡ
14 20 英霊石
15 20 救いの手 ディンドラン
16 25 全能の成長コードⅡ
17 25 英霊記章
18 25 ルナの覚醒結晶(中)
19 25 スタミナ20回復薬
20 25 英霊石
21 30 テラの覚醒結晶(大)
22 30 英霊召喚チケット
23 30 全能の成長コードⅢ
24 30 ソルの覚醒結晶(中)
25 30 英霊石
26 35 ルナの覚醒結晶(大)
27 35 英霊記章
28 35 HPのルーン
29 35 救いの手 ディンドラン
30
35 英霊石
31 40 英霊記章
32 40 テラの覚醒結晶(大)
33 40 英霊召喚チケット
34 40 魔防のルーン
35 40 英霊石
36 45 魔攻のルーン
37 45 英霊記章
38 45 英霊石
39 45 救いの手 ディンドラン
40
48 SR以上英霊召喚チケット

BOSS攻略

※フロア30にもガルヴァンが出現するが、攻略方法は同じ。
本記事ではフロア40のガルヴァンについてを扱う。

ガルヴァン

属性 ミッション 部位破壊
部位
本体(体)
右手(盾)
左手(剣)

この遺跡に出現する敵は、BOSSのガルヴァン含めてソルばかりのため、ルナで固めたPTで挑むのが良いだろう。
また、この辺りのBOSSから、パーティにR以下が多い編成だと苦戦を強いられるようになる。

BOSSのガルヴァンは本体以外に2箇所の部位があり、繰り出してくる攻撃は物理属性。
また、ミッションは80秒以内に盾を破壊というもの。

本来であればミッションクリアのため、とりあえずとして、バトル開始後にすぐ盾をターゲットして攻撃を集中させる...
...ところなのだが、この盾がとてつもなく固い。
そのため、80秒という長い猶予があっても、HPを削りきるのは困難を極める。

更に、バトル中にあろうことか、ガルヴァンの攻撃によって、味方の英霊が封印状態になることがあり、思ったようにダメージを稼ぐことができない。

▲封印になると、アクションとソウルアーツが使用不可

そこで、敢えてミッションを無視して戦う方法と、正攻法でミッションをクリアして戦う方法の2種類の戦法を紹介しよう。

2種類の攻略方法

盾を破壊するパターン

パーティ編成

正攻法で盾を破壊する場合は、魔法攻撃が中心の編成にしよう。
盾に対してのダメージは、魔法ならば物理よりは通りやすい。

また、R中心のパーティだとほぼ確実に火力が不足するため、SRとSSR中心の編成での挑戦を推奨。

魔法英霊を用意するよりも、その点で少しハードルが高い戦法となるため、難しい場合はミッションを無視した戦法で戦おう。

▲手持ちで、なるべく強力なルナ英霊を編成しよう

配置は、英霊2体の魔攻をアップできる「マジックピンサー」を推奨。
リーダーには魔法ダメージがアップする英霊を指定し、壁役を一枚用意しておくと良いぞ。
※所持しているようなら、味方の封印を解除できるゲオルギウス(SSR)がおすすめ。

立ち回り

盾を破壊する場合の攻略法としては、ミッションが始まったらひたすら盾に集中攻撃。

▲ソウルアーツは惜しまず、全部使い切ってしまって良い
▲かなりギリギリの接戦に。。

なんとか盾を破壊できたら、本体を集中攻撃。

なお、Breakのタイミングでガルヴァン全体の防御力が著しく低下し、先程までのダメージが嘘だったかのような高ダメージを与える事ができる。

▲たった一回のBreakで一気にHPがここまでに
▲Break時の集中攻撃で倒してしまおう

ということで、Breakは1回と考えて、80秒で盾を破壊することに全力を使ってしまって問題ない。

高火力のソウルアーツやアクションを駆使して、盾を破壊できたなら勝ち確定というところだ。

ミッションを無視するパターン

ミッションを無視するパターンでは、その言葉の通り 盾の破壊は放棄する。

最初に剣を破壊し、スキルの効果で即死級ダメージをやり過ごす。という攻略フローだ。

パーティ編成

魔法をなるべく多めに入れることをおすすめするが、手持ちで火力の高いルナ英霊を詰め込む形で問題ない。

▲こちらはRが多めでも問題ない。ただし育成はしっかり終えておくこと

一点だけ、BOSSの即死級ダメージをやり過ごすために、ダメージを軽減するバリア系のソウルアーツ等を持っている英霊が必須となる。
おすすめ英霊の一覧で一部紹介しているので、所持しているものを組み込んでおくこと。

筆者のパーティでは、入手がしやすく、魔法ダメージも与えられるパンドラ(R)を採用した。

もし持っていない場合は、ある程度運要素が大きくなるものの、BOSSの物理ソウルアーツを暗闇を付与してやり過ごす。という方法もある。

その場合は、簡単に入手できるところとして、甘寧(R)ジョチ・カサル(C)等を採用するといい。
バリア系の英霊が封印を受けているケースも想定すると、両方入れておくのが無難かもしれない。

立ち回り

バトルが始まったら、剣にターゲットして集中攻撃しよう。

ここで剣を破壊する理由としては、敵の即死級ダメージに耐えるため。

剣を破壊すると、敵の物理攻撃力がダウンする事を利用し、ソウルアーツを組み合わせてダメージに耐えてやり過ごす。という流れだ。

▲盾は一切無視して剣の破壊を最優先に
▲剣を破壊したら、本体にターゲットしてHPを減らそう

そして、ミッションの残り時間があと少しになったタイミングで、バリア系スキルを発動。

▲今回はパンドラを採用したので、パンドラを発動。もし封印になってしまっていたら、またやり直して挑戦しよう
▲剣を破壊したおかげで、耐えることができる。ただ、今回は甘寧の暗闇がかかっていたので、ほぼノーダメージで済んだ
▲後は時間いっぱいまで本体を集中攻撃して倒そう

攻略におすすめの英霊

灼熱のかまどからは、R英霊だけに絞らず、SR以上の英霊もおすすめにピックアップしていく。

大きく分けて、「封印の対策ができる」か、「大ダメージの対策ができる」英霊がポイント。

英霊 おすすめポイント

ゲオルギウス
ヒーラー/壁役/封印解除を一人でこなしてしまうため、この遺跡の攻略には最適と言ってもいい英霊。
ソウルアーツも単体大ダメージなので、盾の破壊に役立つぞ。

パンドラ
ミッション失敗時の即死級攻撃を、ソウルアーツによって軽減させることができる。
魔法キャラでもあるため、ダメージソースとしても活躍できるぞ。
封印耐性は無いため、BOSSの攻撃時に封印になっていない事を祈ろう。

ヴィヴィアン
パンドラと同じく、即死級攻撃のバリア目的。こちらは、アビリティで封印耐性を習得するため、より確実にソウルアーツを使うことができる。
封印耐性は持っていないが、ブリセイスでも代用は可能。

エレイン
ゲオルギウスと同じく、味方の封印を解除できる。ダメージソースとしても勿論活躍可能。

甘寧
ミッションを無視するパターンでのみ推奨。
封印が効かない+BOSS時にダメージアップのアビリティにより、火力ソースとして活躍できる。
また、オートアタックで付与できる暗闇が、即死級攻撃時にうまく発動するとノーダメージに抑えることもできるためおすすめ。

その他、敵に攻撃を邪魔されないよう「封印」に対して耐性がある英霊を連れて行くと、安定してダメージを稼げるだろう。

Expiゲーム情報