Expi

【ソルゼロ】序盤におすすめの英霊ピックアップ!

2017/11/15初心者

ソルゼロの英霊の中で、SSRは基本的にどれもが当たり。

ゆくゆくはパーティ全てをSSRで揃えるのが理想だが、強い分、入手コストや育成コストはそれなりのもの。序盤で揃えるのは難しいだろう。

そこで、序盤は限界突破や覚醒のしやすい、低レアリティの英霊を育てるのがおすすめ。

本記事では、汎用性が高く扱いやすいUC、各属性のR英霊をピックアップしてみた。

Un Common

無口で頑固 ラヴェイン

ラヴェインのおすすめポイント

敵1体に3回ダメージを与えるアクションは、指定回数分の攻撃が必要なBOSSのBreakミッションで、大活躍。

また、アビリティで、BOSSとの戦闘時に受ける物理ダメージを50%もカットできる。物理攻撃しか行ってこないBOSSであれば、超級でも十分活躍できるぞ。

 ラヴェインのデータを見る

理想を目指して メアリ・リード

メアリ・リードのおすすめポイント

ラヴェインと同じく、攻撃回数がミッションのBOSSに有効。

こちらは2回のヒットとなるが、敵を貫通する効果がある。BOSSの部位配置が縦に伸びていれば、その部位の数分ヒット数を稼ぐことができるぞ。

 メアリ・リードのデータを見る

無欲ゆえの強運 アリス・キテラ

アリス・キテラのおすすめポイント

Rまでのルナ英霊の中では、数少ない純粋な魔法アタッカー。

魔法攻撃の英霊が不足している場合は、彼女を編成してみよう。

 アリス・キテラのデータを見る

ソル属性(R)

賢しらの少年 スキールニル

スキールニルのおすすめポイント

メアリ・リードと同じく、貫通で且つ2回ヒットするアクションを持っている。

しかも、こちらのスキールニルはアビリティの効果によってBOSS戦でのActCT速度にボーナスがかかるので、よりミッションに対して適した性能となっている。

 スキールニルのデータを見る

みんなの兄貴分 夏侯惇

夏侯惇のおすすめポイント

ソウルアーツに、ソル属性が得意とする火傷がかかりやすくなる効果がついている。火傷を起点とした戦法を組む時は彼が活躍できるだろう。

ActCT速度が23とやや重たいが、アビリティでBOSS戦時に自身の物理ダメージが20%アップし、更に物理被ダメージを20%カットするため、BOSSキラーとして優秀。

 夏侯惇のデータを見る

優しき母性 ナウシカ

ナウシカのおすすめポイント

アクションで、高確率の火傷付与。オートアタックで味方の回復。さらにBOSS戦時には魔法ダメージが30%アップするアビリティも持っているため、オールマイティな活躍ができる。

一番の注目ポイントとしては、1という低コストで発動できるソウルアーツで、敵の魔法ダメージを1回まで無効にできる。
主にBOSS戦で、Breakミッションが間に合わない時などに、大ダメージアクションを防ぐ手段としてとても優秀。

 ナウシカのデータを見る

隙なき強がり ブリセイス

ブリセイスのおすすめポイント

ブリセイスは、前述のナウシカ(R)の物理版のような印象。こちらはソウルアーツで物理ダメージを1回無効化できる。

注意としては、物理攻撃を行うBOSSの場合、Breakミッション失敗時の攻撃が連続攻撃であることが多めな点。敵の行動パターンに合わせて使い分けると良い。

アクションとオートアタックの配置がナウシカ(R)と逆になっており、アクションが回復スキルとなっているため、サポート要員が欲しい場合は、こちらのブリセイスを使おう。

 ブリセイスのデータを見る

テラ属性(R)

魂を導きし者 主人公

主人公のおすすめポイント

このゲームの主人公というだけあって、バランスの良い性能。リーダースキルは条件無く全ダメージをアップでき、アビリティのHP回復も中々に使い勝手が良い。

アクションにはBreak耐性貫通効果もついており、多くのクエストで活躍できるだろう。

元々所持している1枚以外、入手方法が無いため、限界突破には英霊記章が必要な点だけ注意。

 主人公のデータを見る

妖艶絢爛 妲己

妲己のおすすめポイント

アクションは火力の高い単体攻撃で、決まれば相手の動きを封じる事ができる、魅了効果を持っている。

そして、最大の特徴であるソウルアーツは、なんと全体のダメージを50%もアップする非常に強力なもの。

効果中は被ダメージも50%アップするデメリットがあるものの、畳み掛けてしまえば問題は無いため、そこまで気になるものではない。

また、このソウルアーツの効果は重複させることができるため、マルチクエストに複数持ち寄って、同時に発動した際のダメージは圧巻。

ラ・イル(SR)など、一時的にダメージを大きく稼ぐことのできる英霊と組み合わせると、BOSSも瞬殺できてしまうほどのポテンシャルを持っている。

 妲己のデータを見る

才あるうつけ者 織田信長

織田信長のおすすめポイント

3連撃のアクションが魅力。ActCT速度も15と早めな方なのでBOSSミッションに大いに役立つ。

ソウルアーツも、高確率で毒を付与でき、威力も高め。
アビリティの性能が少々特殊で、状態異常にかかっていると物理攻撃と物理防御が大幅にアップするというもの。BOSSが毒などを連発してくるようなら編成してみると面白いぞ。

 織田信長のデータを見る

桜舞散瞬 牛若丸

牛若丸のおすすめポイント

アクションのActCT速度が10と早いため、コンスタントにダメージを狙っていくことができる。

ソウルアーツも、単体対象ではあるが火力が高く、毒を高確率で付与できる使いやすい性能。

最大の特徴として、アビリティの効果で、BOSS戦時に物理攻撃を40%の確率で回避することができる。

攻撃が物理主体のBOSS相手であれば、優秀な壁となるぞ。

 牛若丸のデータを見る

ルナ属性(R)

森の共生者 エウリュディケ

エウリュディケのおすすめポイント

Rの英霊の中ではおすすめ度TOPクラス。ヒーラーとしてかなり重宝する。

彼女の最大の特徴は、アクションの自動回復効果。
一定時間、少量のHPを回復し続ける事ができるのだが、敵の攻撃速度が早くなると1度の回復では間に合わない事があったり、過剰に回復してしまいロスになりがち。
反面、この自動回復なら、少量ながら回復し続ける事ができるため、敵の連撃に耐えやすい。

こちらの英霊が高くなってくれば受けるダメージも減っていき、細かいケアが欲しい場面も増えてくる。ケースによってはSR英霊よりも活躍が見込めるぞ。

 エウリュディケのデータを見る

快活な堅物 ローエングリン

ローエングリンのおすすめポイント

アクションが3連撃のため、BOSSのミッションで役立つ。

ただ、同じ3連撃アクションを持つラヴェイン(UC)や織田信長(R)よりも、ActCT速度がやや遅いので注意。

 ローエングリンのデータを見る

無気力剣士 シュヴェルトライテ

シュヴェルトライテのおすすめポイント

アクションが少し変わっていて、横一列への攻撃を2回行うものとなっている。

部位が横一列に配置されているBOSSへは、ダメージも攻撃回数も稼ぐことができるぞ。

また、アビリティで攻撃力が10%アップ。ソウルアーツも単体への大ダメージと、高い戦闘力を持った英霊だ。

 シュヴェルトライテのデータを見る

酒乱の王 バン

バンのおすすめポイント

ソウルアーツは、条件無しで味方全体のダメージを20%アップ。アクションにBreak耐性貫通。アビリティで全ダメージ25%カットと、攻守共に優秀。

補助役としてもアタッカーとしても活躍できるだろう。

 バンのデータを見る

気合一発 甘寧

甘寧のおすすめポイント

遺跡探索にて、誰でも獲得できる英霊でありながら、性能がとても優秀。

アクションは、ランダムではあるものの3連撃。単体相手であれば攻撃回数がミッションになっているBOSSにもかなり有効に働く。

ソウルアーツはコスト2の全体攻撃と、コストが軽めでいざという時に使いやすい。オートアタックで暗闇を付与できるので、ランスロット(SSR)などの、暗闇特攻持ち英霊とも相性が良い。

アビリティも優秀で、封印状態に耐性を持っており、且つBOSS戦時に自身の物理ダメージを30%アップできる。ソウルアーツやアクションを封じられる心配がないため、安定した火力を発揮することができるぞ。

 甘寧のデータを見る

Expiゲーム情報