Expi

【ソルゼロ】英霊の種類について

2017/11/15初心者

英霊の種類を覚えよう!

ソルゼロに登場する英霊は、それぞれ属性や役割と言った特徴を持っている。

英霊毎の違いは、大きく分けて『属性』『ジョブ適正』『隊列』の3つ。この記事では、それぞれのカテゴリ毎に解説していく。

属性

ソルゼロでは、太陽をモチーフとした『ソル』。大地をモチーフとした『テラ』。月をモチーフとした『ルナ』の3つの属性が存在し、その何れかが各英霊に割り当てられている。


▲英霊の右上に表示されたアイコンが属性を表している。

各属性に割り振られている英霊に明確な差は無く、どの属性にも様々な英霊が存在するため、自分の好きな属性の英霊で戦う事が可能だ。

それぞれ、持っている状態異常攻撃に特徴があるため、簡単に紹介する。

ソル属性

夏侯淵(R)ナウシカ(R)等、敵に一定時間の間、物理ダメージを継続して与えることができる、火傷攻撃を持つ英霊がラインナップされている。

アクションやソウルアーツの追加効果として、ゲオルギウス(SSR)夏侯惇(R)等、火傷状態にかかりやすくしたり、ヘルムヴィーゲ(R)のように、火傷状態の敵に対してのダメージがアップする英霊もいるので、火傷効果を最大限に活用するときは同時に編成するといい。

テラ属性

織田信長(R)メデイア(SR)など、敵に一定時間の間、魔法ダメージを継続して与える事ができる毒攻撃を持つ英霊がラインナップされている。

アクションやソウルアーツの追加効果として、関羽(SR)等、毒状態にかかりやすくしたり、ジークフリート(SSR)のように、毒状態の敵に対してのダメージがアップする英霊もいる。

ルナ属性

アルビダ(SR)アリアドネ(SR)など、敵を一定時間の間、行動不能にする事ができる凍結攻撃、さらに、甘寧(R)スカアハ(SSR)等、 一定時間、物理攻撃の命中率を大きく下げる暗闇攻撃を持つ英霊がラインナップされている。

アクションやソウルアーツの追加効果としては、かかりやすくする。という効果を持つ英霊は居ないものの、 アタランテ(SSR)ペルセウス(R)等、凍結状態の敵に与えるダメージがアップしたり、 ランスロット(SSR)アンドロメダ(SSR)のように、暗闇状態の敵に対してのダメージがアップする英霊がいる。

レアリティ

ソルゼロの英霊には、希少度に応じて5種類のレアリティが割り当てられており、希少度が高い順に以下のように対応している。

レアリティ 正式名称
SSR SS Rare
SR S Rare
Rare
UC Un Common
Common

また、それぞれのレアリティに応じて、育成可能な最大レベルが決まっており、同じカードを組み合わせて行う限界突破を含めて、以下のように対応している。

レアリティ 最大レベル
SSR Lv.80
SR Lv.70
Lv.60
UC Lv.50
Lv.40

レアリティが高い英霊の方が、基礎能力は高いのは当然のこと。
だが、ソルゼロでは、ガチャから多く獲得できるなどの英霊も最大まで限界突破することで、限界突破をしていないSSRよりも活躍できる場合がある。

そのため、SSRのみ強化を優先する。というよりは、ある程度万遍なく育てていくのが良いだろう。

ジョブ適正

持っているアクションやソウルアーツの傾向が解りやすいように英霊にはジョブ適正。という形でそれぞれアイコンが表示されている。


▲英霊のカード下部に表示されているアイコンが役割を表している。

この箇所は3種類のアイコンが表示されており、それぞれ以下のような特徴があることを表している。

  詳細
モンスターを攻撃し、殲滅することに適正があることを表している。アタッカーとも言える。
モンスターの注意を引きつけたり、仲間のサポートをすることに適正があることを表している。壁役とも言える。
味方のHPを回復し、パーティの生存力を高めることに適正があることを表している。重要な役割なのでパーティに最低でも1体は編成しよう。

隊列

バトル参加時に英霊が配置されている場所を指す。前衛と後衛の2種類があり、それぞれに特徴がある。


▲英霊の左上に表示されているアイコンが、隊列を表している。

  詳細
前衛であることを表している。
バトル時、敵に近い配置となるため、攻撃を受けやすい。自身の防御力が高かったり、味方の防御力を高めるアクションやソウルアーツを持つ英霊が多い傾向がある。
後衛であることを表している。
バトル時に敵から遠い配置となるため、攻撃を受けにくい。その代わり防御力が低めな英霊が多いが、魔法攻撃を得意とする英霊や、状態異常効果をもつアクションやソウルアーツを持っている英霊が多い傾向がある。

Expiゲーム情報